研究者総覧

船木 浩斗
スポーツ科学部
准教授
Last Updated :2021/06/21

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    船木 浩斗
  • 氏名(カナ)

    (フナキ ヒロト)

所属

所属(マスタ)

  • スポーツ科学部, 准教授
  • 競技スポーツ科学科, 准教授

学歴等

学位

  • 修士, 体育学, 2012年03月, 筑波大学

その他基本情報

委員歴

  • 日本ハンドボール学会理事(2015〜), 理事

研究活動情報

著書・発表論文等

論文

  • 論文
    大学生ハンドボール選手における板張りの体育館と土のグラウンド間での最大努力下サイドステップ時の足底圧の差異
    平子大喜・新井翔太・船木浩斗・渡邉丈眞
    ハンドボールリサーチ第7巻, 13ページ, 20ページ, 2018年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    大学生ハンドボールチームにおける板張りの体育館と土のグラウンド間での練習回数の損失をもたらす外傷発生率の差異
    平子大喜・新井翔太・船木浩斗・押村果奈・清水卓也・渡邉丈眞
    中京大学体育学論叢, 第59巻, 第1号, 15, 24, 2018年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    ハンドボール競技におけるサイドシュート動作指導に関する質的研究の一例ー国内一流指導者の語りを手がかりにー
    中京大学体育学論叢, 2017年
  • 論文
    ハンドボールにおける1対1の突破阻止に関する実践知—国際レベルで活躍した防御プレーヤーの語りを手がかりに—
    コーチング学研究 第30巻 第1号, 2016年
  • 論文
    大学体育におけるフリーウエイト種目を学習内容とした授業事例〜学習者のコメントによる授業の振返り〜
    中京大学体育学論叢 第55巻 第1号, 2015年
  • 論文
    ハンドボールにおける1対1の突破阻止に関する動きのコツ:卓越した防御プレーヤーの語りを手がかりに
    ハンドボールリサーチ 第3巻, 2014年
  • 論文
    ハンドボール競技のセットディフェンスにおける1対1のプレー方法に関する研究
    体育学研究, 2014年
  • 論文
    「ハンドボールにおけるコーチング活動の実践知に関する質的研究ー大学トップレベルのチームを指揮した若手コーチの語りを手がかりにー」
    コーチング学研究 第24巻 第2号, 2011年

書籍等出版物

  • 改訂新しい体育の授業づくり
    杢子耕一・家田重晴・勝亦紘一
    著書, 大日本図書, 2020年
  • 子どもが自ら動き出す!オノタケ式BG指導ガイド
    小野澤宏時,下嶽進一郎,甲谷洋祐
    編著書, 分担執筆, ベースボール・マガジン社, 2018年
  • ハンドボールにおけるゲーム中の負荷に関する検討:時間帯別のボールポゼッションの分析に基づいて
    翻訳, ハンドボールリサーチ 第6巻(2017年12月掲載決定), 2017年
  • 試合前におけるウォームアップの現代化
    翻訳, ハンドボールリサーチ 第5巻, 2016年
  • トレーニングを学ぶ 体育授業における理論と実践
    編著書, ブックハウス・エイチディ, 2014年
  • ダブルポストに移行する攻撃に対する防御の対応その2
    翻訳, (株)スポーツイベント, 2011年
  • ダブルポストに移行する攻撃に対する防御の対応その3
    翻訳, (株)スポーツイベント, 2011年
  • ダブルポストに移行する攻撃に対する防御の対応その4
    翻訳, (株)スポーツイベント, 2011年
  • ダブルポストに移行する攻撃に対する防御の対応その1
    翻訳, (株)スポーツイベント, 2011年

講演・口頭発表等

  • 中学生年代の選手に対する「ボールを掴む・投げる」の指導を極める!
    船木浩斗
    日本ハンドボール学会第9回大会シンポジウム, 2021年, 共同, 国内会議, シンポジウム・ワークショップパネル(指名), コーディネータ, 日本ハンドボール学会, オンライン
  • 大学ハンドボール選手における練習中のコート面性状による外傷発生状況の差異
    2017年, 日本ハンドボール学会, 東京
  • ハンドボールにおける1対1の突破阻止に関する質的研究
    2015年, 日本体育学会, 東京
  • シンポジウム「1対1の攻防における個人戦術ー最新のゲーム分析結果と卓越した選手の持つ実践知を手がかりにー」(コーディネーターとして)
    2015年, 日本ハンドボール学会, 東京
  • ハンドボール競技のセットディフェンスにおける最終プレーに影響する1対1防御プレー方法に関する研究
    2013年, 日本ハンドボール学会, 東京
  • ハンドボール競技のセットディフェンスにおける突破阻止に有効な1対1防御プレー方法に関する研究
    2012年, 日本体育学会, 神奈川県
  • ハンドボール競技のセットディフェンスにおける1対1のプレー方法に関する研究
    2011年, 日本体育学会, 鹿児島県

その他著作物

  • その他
    コーチング現場に生かす記述的ゲームパフォーマンス分析ーハンドボールの事例を中心にー
    中京大学体育研究所紀要, 2017/3
  • その他
    1対1の攻防における個人戦術−最新のゲーム分析結果と卓越した選手の持つ実践知を手がかりに−
    ハンドボールリサーチ 第4巻, 2015/12
  • その他
    トレーニングをするー技術・戦術のトレーニングとボールを使ったトレーニング
    Training Journal, 2013/5

その他研究情報

受賞

  • 2015年, 日本ハンドボール学会, 日本ハンドボール学会奨励賞
  • 2013年, 日本ハンドボール学会, 日本ハンドボール学会大会賞

社会貢献活動情報

社会貢献活動

社会貢献活動

  • 公益財団法人日本ハンドボール協会 男子日本代表U-21コーチ(2018〜2019)
  • ジャパン・ライジング・スター・プロジェクト(ハンドボール)実行委員会委員(2017〜)
  • 公益財団法人日本ハンドボール協会指導委員会 中央委員会委員(2016〜)
  • 日本ハンドボール学会理事(2015〜)
  • 東海学生ハンドボール連盟 理事(2013〜)
  • 中京大学男子・女子ハンドボール部 監督(2012〜)
  • スポーツ指導員養成講習会(静岡県 ハンドボール競技)講師「ハンドボールのコーチング」(2016)
  • 中京大学体育研究所定例研究会講師「コーチング現場に生かす記述的ゲームパフォーマンス分析−ハンドボールの事例を中心に−」(2016)
  • スポーツリーダー交流セミナー講師「指導者の役割Ⅰ」(2015〜2017)
  • 小林市ハンドボール協会技術講習会講師 「動きが伝わるコーチング」・「1対1の防御に強くなるトレーニング」(2014)
  • 愛知県ハンドボール協会指導者講習会講師 「DFについて〜1対1を中心に〜」(2014)
  • スポーツ指導員養成講習会(愛知県 ハンドボール競技)講師 「ハンドボールのコーチング」(2013・2016)
  • 財団法人日本ハンドボール協会 強化支援スタッフ(2011〜2012)
  • 財団法人日本ハンドボール協会 ナショナルチームスタッフ(2010〜2011)
  • つくば市ハンドボール協会 理事(2009〜2012)


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.