研究者総覧

和光 理奈
スポーツ科学部
准教授
Last Updated :2021/06/21

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    和光 理奈
  • 氏名(カナ)

    (ワコウ リナ)

所属

所属(マスタ)

  • スポーツ科学部, 准教授
  • スポーツ教育学科, 准教授
  • 体育研究所, 研究員

学歴等

学歴

  • 1996年04月, 1999年07月, 筑波大学大学院

学位

  • 修士, 体育学 舞踊教育学, 1999年07月, 筑波大学大学院

その他基本情報

所属学協会

  • 日本女子体育連盟
  • 日本オリンピック・アカデミー
  • 日本舞踊学会
  • 日本体育学会

経歴

  • 2011年04月, 2018年04月, 中京大学, スポーツ科学部, 専任講師
  • 2008年04月, 2011年03月, 中京大学, 体育学部, 専任講師
  • 2007年04月, 2008年03月, 中京大学, 体育学部, 助教
  • 2004年04月, 2007年03月, 中京大学, 体育学部, 嘱託講師
  • 1999年04月, 2003年03月, 東京都公立中学校, 教諭

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • 舞踊教育

研究キーワード

  • 舞踊 ダンス 教育

著書・発表論文等

論文

  • 論文
    学校インターンシップ科目の設置経緯と成果 「学校指導実習」の事例報告
    和光理奈・小磯透・杢子耕一
    中京大学教師教育論叢, 75, 94, 2020年, 査読無, 共著(共編著)
  • 調査報告
    英国でのサバティカルに関する報告 -パフォーミング・アーツの多様性と可能性-
    和光理奈
    中京大学体育研究所紀要 第34巻, 中京大学体育研究所, 34, 1, 6, 2020年, 査読無, 単著(単編著), 2018年度の1年間英国の首都ロンドンに滞在し、主にダンスの総合研究機関であるThe Placeで得た知見と自ら実践研究した内容をまとめた。
  • 論文
    小・中学校教員のダンス授業と苦手意識の考察
    和光理奈
    中京大学体育研究所 紀要 第32巻, 13, 18, 2018年, 査読無, 共著(共編著)
  • 論文
    昭和初期の舞踊教育における性差認識-雑誌「女子と子供の体育」からの検討-
    中京大学体育学研究所紀要 第27号, 2013年
  • 論文
    「国際オリンピックアカデミー 第45次 国際セッション青年の部―オリンピズムの基本的な考え方―」
    中京大学体育学論叢第47巻第2号, 2006年
  • 論文
    「大学生による創作舞踊発表会における作品傾向と鑑賞について―2003年度中京大学体育学部創作舞踊発表会を中心として―」
    中京大学体育学論叢第46巻第1号, 2004年

書籍等出版物

  • 新版 中学校保健体育
    和光理奈 他
    著書, 共著, 大日本図書, 2020年
  • 改訂 新しい体育の授業づくり
    和光理奈 他
    著書, 共著, 大日本図書, 2020年
  • データでみるスポーツとジェンダー
    著書, 八千代出版, 2016年, スポーツとジェンダーを切り口とした学術研究を進めるための基本的なジェンダーデータを取り扱った出版物。
    本書から、現実のデータから体育・スポーツの男女共同参画の現実を直視し、課題を認識できる。
  • 新しい体育の授業づくり
    著書, 大日本図書株式会社, 2012年, 体育教師を目指す学生のための入門書
  • スポーツ・ジェンダー データブック
    著書, 日本スポーツとジェンダー学会(JSSGS), 2010年

講演・口頭発表等

  • 中学校におけるダンス授業の実態とその課題について
    ~A県を対象として~
    2014年, 東海体育学会, 岐阜大学
  • 体育・スポーツの歴史の中でジェンダーを考える
    -日本の女性体育・スポーツ黎明期への視点-
    2014年, 日本スポーツとジェンダー学会第13回大会, 中京大学
  • 昭和初期の舞踊教育に関する一考察 -雑誌「女子と子供の体育」からの検討-
    2013年, 日本体育学会 第64回大会, 立命館大学
  • 大学教育における体育・スポーツとジェンダー <体育実技における現状と課題>
    2009年, 日本スポーツとジェンダー学会 第8回大会, オリンピックセンター
  • 「ダンス学習における劇場ダンス公演の鑑賞効果について」
    2006年, 日本体育学界第57 回大会

作品

  • 琉心の風
    作品, 和光理奈 他, 共同, 2020, 2020年09月, 2020年11月, 岡崎城・能楽堂 および 英国 JAPAN MATSURI 2020, この作品は琉球王国をテーマとし、若者達が自らの力で未来を切り拓いていく様子を表現している。 ダンサーが手にもっている布は南国の海を表し、衣装には沖縄独特の「紅型」模様が使われている。 また2019年10月に全焼した首里城の復建を願った作品である。
  • KREISLAUF
    作品, genau dance company(和光理奈含む,その他), デモンストレーション, 共同, 2019, 2019年02月, 2019年02月, The Cokpit Theatre, 「KREISLAUF」は「Resilience」を大枠のテーマとした三部作の二作目である。 「KREISLAUF」では心臓を主テーマとし、その血液の流れと人生(生と死)の巡り合わせをダンスとオリジナル音楽で総合的に表現した。

その他著作物

  • その他
    ダンスの多様性と可能性
    和光理奈
    鹿児島県学校体育女子体育研究会, 女子体育研究会だより, 第79号, 1, 1, 202003, 鹿児島県学校体育女子体育研究会が発行している機関誌の巻頭言を担当した
  • その他
    第32回全日本高校・大学ダンスフェスティバル参加発表部門作品解説
    和光理奈
    女子体育, 公益社団法人 日本女子体育連盟, 女子体育, 61, 10・11, 46, 51, 201910
  • 書評
    第30回全日本高校・大学ダンスフェスティバル参加発表部門作品解説
    和光理奈
    女子体育, 201712
  • その他
    第29回 全日本高校・大学ダンスフェスティバル 創作コンクール部門
    「All has been changed -その日、未来が変わった-」 奨励賞受賞, 2016/8
  • その他
    第29回 全日本高校・大学ダンスフェスティバル 創作コンクール部門
    「All has been changed -その日、未来が変わった-」 奨励賞受賞, 2016/8
  • その他
    作品「負け犬達の幸福論」
    Artistic Movement in TOYAMA 2014 少人数による創作ダンスコンクールにて特別賞受賞, 2014/9
  • その他
    作品「たとえ明日世界が滅びようとも、今日私はりんごの木を植える」
    第26回 All Japan Dance Festival(神戸)大学創作コンクール部門, 2013/8, NHK賞受賞(全国第二位)
  • その他
    第25回 All Japan Dance Festival KOBE 高校創作ダンスコンクール部門 作品解説 女子体育 2012/11
    女子体育, 2012/11, 体育の機関誌である「女子体育」に、第25回 All Japan Dance Festival KOBE 高校創作ダンスコンクール部門の作品解説を掲載。
  • その他
    第24回 All Japan Dance Festival KOBE 高校創作ダンスコンクール部門 作品解説
    女子体育, 2011/11
  • その他
    第23回 All Japan Dance Festval KOBE 大学創作ダンスコンクール部門 作品解説
    女子体育, 2010/11

その他研究情報

受賞

  • 2019年, 和光理奈(監督), 学生, Artistic Movemnt in TOYAMA(富山県女子体育連盟), 第5位(特別賞), 夜会, 中京大学ダンス部, その他の賞, 日本, 夕暮れ時に集まる猫の習性をテーマとし、猫が特徴づけられるような動きを工夫してダンス作品を制作した。少人数(3名)ならではの構成を活かし、4分間の中に緩急をつけた物語を展開した。
  • 2019年, 和光理奈(監督), 学生, 日本女子体育連盟・神戸市教育委員会, 第2位(NHK賞), 「ありがとう、僕の剥製」, 中京大学ダンス部, 出版社・新聞社・財団等の賞, 日本, SNS上で活躍するイラストレーター:アボカド6のイラスト漫画「ありがとう、僕の剥製」から着想を得て、ダンス作品を制作した。学生が創作する動きや構成に対し、アドバイスを行い作品の完成度を高めた結果、全国第二位に相当するNHK賞を受賞した。
  • 2017年, 和光理奈, 学生, Artistic Movement in TOYAMA, 第5位(特別賞), 罪の声, 中京大学ダンス部, その他の賞, 日本, 学生対象の全国創作ダンスコンクールにおいて評価された。
  • 2017年, 和光理奈, 学生, Artistic Movement in TOYAMA, 第1位(松本千代榮賞), 戯れ, 中京大学ダンス部, 日本, 学生対象の全国創作ダンスコンクール(5人以内の少人数制大会)にて、最高賞に値すると認められた。
  • 2017年, 和光理奈, 学生, 日本女子体育連盟・神戸市教育委員会, 奨励賞, Banksy-芸術という破壊(ヴァンダリズム)-, 中京大学ダンス部, 学生対象の全国創作ダンスコンクールにて評価された

その他

  • 2020年, ダンス作品のライブ配信, COVID-19による影響で、これまでの舞台活動が不可能であったため、作品発表をライブ配信という形で試みた。 学生が大学構内の施設で発表する作品を同時中継の形で配信し、それを「ダンス」科目を履修する学生がそれぞれの端末で鑑賞し、ダンス作品の創り方、および評価の方法を学ぶ機会を設けた。
  • 2019年, パフォーマンス・プロジェクト「KREISLAUF」制作参加, 英国ロンドンを拠点に活動するgenau dance companyが制作する舞台パフォーマンス「KREISLAUF」へ参加した。 開催日:2019年2月16・17日(3回公演) 場所:The Cockpit Theatre(英国London)
  • 2018年, 幼児と保護者を対象とした身体表現指導, イギリスにおける各幼稚園や保育園で、幼児とその保護者を対象にした身体表現のワークショップを開催した。 現地の保育者と協力しながら年齢、対象に合わせて取り上げる教材を工夫し、それぞれの発育発達に必要な運動を取り入れた。 <実施校> ・英国前田学園Finchley幼稚園/Acton幼稚園 ・Tulip London幼稚園 ・Little land保育園

内外研究・留学実績

内外研究・留学実績

内外研究・留学実績

  • 201804, 201903, 英国, The Place(London Contemporary Dance School)
  • 200306, 200402, 英国, London Contemporary Dance School
  • 199706, 199803, 米国, California Institute of the Arts School of Dance

社会貢献活動情報

社会貢献活動

社会貢献活動

  • 豊田市立梅坪台中学校において、ダンスの授業を指導
  • 豊田市立美山小学校において、身体表現の授業を担当
  • 中京大学体育研究所主催 キッズダンス教室 監修
  • 豊田市体育協会主催 親子ダンス教室 監修
  • 中京大学スポーツ振興課主催 子どもスポーツフェスタ ダンス教室担当
  • 第4回豊田市体操フェスティバルにおいて審査員長を担当
  • 第9回「Dance・夢・交流」にて鹿児島県の小学生から高校生までの生徒、および学校教諭を対象についてダンス作品の発表と身体表現のワークショップを担当
  • 第7回日本オリンピックアカデミー主催 ユース・セッションにおいて身体表現を担当
  • 豊田市東小学校において6年生を対象に身体表現の授業を担当
  • イギリスにおける幼児教室にて、身体表現に関するワークショップを開催 (英国前田学園Finchley幼稚園/Acton幼稚園・Tulip London幼稚園・Little land保育園)
  • 海部津島地区の住民に向けた体操の考案
  • 豊田市立西保見小学校6年次対象のキャリア教育授業支援 (中京大学豊田キャンパスにて)
  • 豊田市立西保見小学校 30周年記念運動会におけるダンスデモンストレーション
  • 愛知県女子体育連盟理事
  • 兵庫県高校体育連盟(ダンス部)選手強化育成事業 高校生へダンステクニック、および創作法を指導
  • 中部経済連合会主催 Next30産学フォーラム コアメンバー
    講演とワークショップ担当 2015年1月
  • 豊田市 幼児~小学校低学年対象の体操 「元気っ子体操」
    小学校高学年~中学生対象のダンス「Rainbow Rush」制作・指導 2013~
  • 名古屋市教育委員会主催 小学校土曜学習プログラム講師
    2014.2015.2016
  • 愛媛県教育委員会主催 武道・ダンス指導者研修会 ダンス担当
    2014年7月
  • 東海テレビ主催 中学生ダンスフェスティバル 監修・審査員2013.2014.2015.2016.2017.2018
  • 全日本高校・大学ダンスフェスティバル神戸 創作コンクール部門 審査員 2009.2010.2011.2012.2014.2019 参加発表部門コメンテーター 2017 運営委員 2016.2017
  • 愛知県教育委員会主催 体育担当教員実技講習会 担当 2007.2008.2009.2010.2111.2012.2013.2014.2015.2016.2017
  • 刈谷市体育実技指導者講習会 担当 (於:ウイングアリーナ刈谷) 2009.2010.2011.2012.2013.2014.2015.2017
  • 豊田市文化振興財団・文化事業課主催 とよた演劇アカデミー講師 2013.9
  • 愛知県女子体育連盟主催「創作ダンス研修会」担当 2008.2009.2010.2015.2016.2017 その他、県内の各地区にて、保健体育授業のためのダンス指導法を教授(海部地区、一宮、春日井 等)
  • 東海学生舞踊連盟設立 2010.6~ 顧問・指導
  • 中京大学体育研究所主催 子供ダンス教室指導 2009~ 毎年春期に開催
  • 豊田市スポーツクラブ指導者養成講座 ダンス系トレーニング担当 (於:中京大学5号館ダンス場)2009.2011.2012.2013.2014.2015.2016
  • 豊田市教育委員会スポーツ課主催 キッズダンススクール 監修・指導 2014年~ 毎年春期に開催
  • なごや健康体操考案 体操披露・指導 2007.11~
  • よさこいおどりを基本にした創作ダンスで、大学生へ身体表現を啓蒙 2006~
  • 小島プレス労働組合主催 DoエンジョイライフⅠ・Ⅱ 体操及びリズムダンス指導 (於:小島プレス工業株式会社 厚生棟)2009.2011.
  • 健康運動実践指導者認定試験 実技審査員 2007.2008.2009.


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.