研究者総覧

二瓶 雄樹
スポーツ科学部
准教授
Last Updated :2021/06/21

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    二瓶 雄樹
  • 氏名(カナ)

    (ニヘイ ユウキ)

所属

所属(マスタ)

  • スポーツ科学部, 准教授
  • スポーツマネジメント学科, 准教授
  • 体育研究所, 研究員

学歴等

学位

  • 修士, 体育学, 2007年03月, 中京大学

その他基本情報

所属学協会

  • 日本体育学会<2007/4>
  • スポーツパフォーマンス研究会<2011/4>
  • スポーツ教育学会<2011/6>
  • スポーツ産業学会<2017/4>
  • スポーツマネジメント学会<2017/5>

経歴

  • 2016年04月, NPO法人 ドラゴンズアカデミー, 参与
  • 2016年04月, 日本ソフトボール研究会, 理事
  • 2012年04月, 東海地区大学ソフトボール連盟, 理事長
  • 2012年04月, 全日本大学ソフトボール連盟, 常任理事

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • コーチング学

研究キーワード

  • 社会的手抜き
  • 集団凝集性
  • 集団効力感

著書・発表論文等

論文

  • 論文
    プロ野球アカデミー事業のプログラム評価に関する事例研究 〜ドラゴンズベースボールアカデミー保護者の満足度調査からの検討〜
    二瓶雄樹
    中京大学体育研究所紀要, 15, 25, 2019年, 査読無, 単著(単編著), 本研究の結果,アカデミー事業が2年目を迎えた指導者の経験知向上による影響と「プログラム修正」の効果が満足度の向上を導いたと考えられた.また「総合満足度」の向上には各校で差がみられた.フランチャイズ事業としてサービスの質を維持していく上で,スクール間の横の繋がりが構築,強化が望まれる.
  • 論文
    現場活用を目的とした体力テストの指標づくり
    二瓶雄樹
    日本ソフトボール研究会, 10, 20, 2019年, 査読有, 共著(共編著), 本研究の目的は、女子大学ソフトボール選手の体力要素を明らかにすること、そしてその測定方法を確立することの二点であった。結果,記録を明らかにすることができ,それらのデータを各チームでの練習計画、トレーニング計画立案に有効な数値となると考えられる。
  • 論文
    団体スポーツにおける個人を活かすチーム・マネジメント
    パフォーマンス研究会, 2011年, 団体スポーツ(大学ソフトボールチーム)を対象として、共通のビジョンを掲げ、それを基にチーム・マネジメントを行う実践研究。
  • 論文
    大学ソフトボール選手の肩関節可動域の男女比較
    東海スポーツ障害研究会, 2011年, 大学ソフトボール選手、男女約50人を対象として、肩関節可動域を測定し、男女比各を行った研究。

書籍等出版物

  • 身になる練習法 ソフトボール 得点を奪うための攻撃強化練習
    二瓶雄樹
    著書, ベースボールマガジン社, 2018年, 第1章戦術とは 第2章攻撃戦術 第3章投手の変化球とその効果 第4章カウントを考える 第5章走塁練習 第6章出塁するための練習 第7章進塁するための練習 第8章得点するための練習 第9章チャンス拡大のための練習 第10章年代に合わせたソフトボール指導
  • 新しい体育の授業つくり
    著書, 大日本図書・東京, 2012年, ソフトボールの基礎的技術とその練習方法、授業への応用について
  • 課外活動実習の評価とその履修動機に関する一考察
    著書, 中京大学体育学論叢, 2008年, 課外活動実習、履修者を対象とした期待度、満足度、履修動機を明らかにした研究。
  • 「スポーツ選手の引退とその適応性」
    著書, 中京大学体育学論叢, 2007年, 現役プロ野球二軍選手とJリーグ選手を対象に,競技引退に対する意識,態度を明らかにした.またその結果から,キャリア支援の有無による違いを探った.(2006年末現在)

講演・口頭発表等

  • 優勝以上をつくれ.ーコロナ禍だからできたことー
    二瓶 雄樹
    ホーメックス(株)新入社員講演会, 単独, 査読無, 有り, 国内会議, ホーメックス(株), 愛知県豊田市, 2020年全国大学選抜女子ソフトボール選手権大会で優勝した事例から,チームマネジメントについて講演した.
  • アカデミーの満足度とその改善事例-2016〜2017年ドラゴンズ・アカデミーの取り組み-
    二瓶雄樹
    日本野球科学研究会, 2017年, 共同, 国内会議, 日本野球科学研究会, 兵庫県神戸市, 2006年プロ野球読売ジャイアンツは国内における野球スクール事業,ジャイアンツ・アカデミーを発足させた.この発足を皮切りに,プロ野球10球団が様々な形態のアカデミー事業を実施している(2017年11月現在).本研究で対象となるドラゴンズ・アカデミーは,2016年に発足し実際指導型で野球のみを指導し,NPO法人で元プロ野球選手が中心のアカデミー事業である.本研究では,このドラゴンズ・アカデミーに通う子供達の保護者を対象に,満足度調査(アンケート調査)を行った.その満足度調査から得られたデータをもとに翌年(2017年)に改善策を講じ,その後同じ満足度調査を実施,その効果を検証した.その結果,2016年から2017年の満足度平均値が,練習内容においては+18.8%(5つの改善策を講じた), 練習環境においては+8.5%(2つの改善策を講じた),指導者においては+8.0%となった.改善策は練習内容と練習環境に関することで,指導者に関する改善策は講じなかった.つまり,練習内容と練習環境を改善することが,指導者への満足度向上にも寄与することが示唆された
  • アフリカのソフトボール文化を読み解く〜ボツワナ・ソフトボールのハビトゥス〜
    二瓶雄樹
    日本ソフトボール研究会, 2018年, 単独, 国内会議, 日本ソフトボール研究会, 三重県熊野市, ハビトゥスとは、フランスの社会学者ピエール・ブルデューが提唱した概念で「持続的で転移可能なディスポジションの体系であり、構造化する構造として、つまり実践や表彰の生成原理および組織者として昨日する構造化された構造である」とされる。この概念をボツワナにおけるソフトボール文化に当てはめ、ソフトボールの技術について明らかにした。①走塁技術の未成熟と固定ベース、②守備技術の未成熟と整備用レイキ、③左打者とグローブ、④投手の変化球の未成熟と打撃スタイルについて発表した。
  • 現場活用を目的とした体力テストの指標づくり 第5回東アジア選手権選手選考会 体力テストからの試み
    二瓶雄樹
    日本ソフトボール研究会, 2017年, 単独, 国内会議, 日本ソフトボール学会, 三重県熊野市
  • 大学運動部における「規則」に関する一考察
    二瓶雄樹
    日本体育学会, 2011年, 単独, 国内会議, 日本体育学会, 鹿児島
  • プロ野球二軍選手の引退とその適応性
    二瓶雄樹
    日本体育学会, 2007年, 単独, 国内会議, 日本体育学会, 兵庫県神戸市

その他著作物

  • その他
    アカデミック・ソフトボールⅡ 第10回走塁技術の向上
    二瓶 雄樹,佐藤 理恵,西村 真由子
    ソフトボールマガジン2021年4月号, ベースボール・マガジン社, 74, 77, 202102, 走塁技術の向上に関して指導者の考え,経験を対談形式で解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第9回投手の指導方法
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2021年4月号, ベースボール・マガジン社, 72, 73, 202102, ボツワナで活動した投手への指導方法についての解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第8回戦術の浸透と投手の育成
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2021年3月号, ベースボール・マガジン社, 60, 61, 202101, ボツワナでの活動で,ソフトボールの戦術や投手の育成を行った事例の解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第7回体力測定による基準設定
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2021年2月号, ベースボール・マガジン社, 60, 61, 202012, ボツワナの様々なカテゴリーの選手を対象として,体力測定を実施した.その結果からベースランニングと遠投の国内基準を設定したことに関する解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第6回参加者へのアンケート結果
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2021年1月号, ベースボール・マガジン社, 60, 61, 202011, この活動に参加した学生の意識変化についてアンケート調査をもとに解説.
  • 著書
    アカデミック・ソフトボールⅡ 第6回②捕手の育成
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2020年12月号, ベースボール・マガジン社, 70, 71, 202010, 鏡であり要である捕手の育成方法について解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第5回学生たちの成長
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2020年12月号, ベースボール・マガジン社, 66, 67, 202010, この活動に参加した学生たちの指導者としての成長や海外経験を優位性について解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第4回犯罪から身を守る
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2020年11月号, ベースボール・マガジン社, 66, 67, 202009, 海外での行動さん原則,性犯罪やテロへの対応について解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第3回交通事情と安全対策
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2020年10月号, ベースボール・マガジン社, 68, 69, 202008, ボツワナの交通事情と安全対策について解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第2回国民性と普及事情
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2020年9月号, ベースボール・マガジン社, 62, 63, 202007, 査読無, ボツワナ国の概要とその国民性,ソフトボール環境の実態について解説.
  • 著書
    中京大inボツワナーアフリカSoftballの実態ー 第1回JICAとは
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2020年8月号, ベースボール・マガジン社, 60, 61, 202006, JICA(独立行政法人国際協力機構)の歴史や存在意義,そして大学連携の仕組みについての紹介.
  • 著書
    アカデミック・ソフトボールⅡ 第1回チームづくり
    二瓶 雄樹
    ソフトボールマガジン2020年7月号, ベースボール・マガジン社, 66, 67, 202005, 感動を起こすチームデザインのプロセスについて,具体例から解説.
  • その他
    身につく!結果を出せる練習法 スポーツ科学を応用した 中京大学マニュアル〜基礎・クローズドスキル〜
    T&H, 2017/4, ソフトボールの指導DVD。
    Disc1:キャッチボール
    Disc2:フィールディング
    Disc3:バッティング&ピッチング
  • その他
    アカデミック・ソフトボール「戦略戦術」
    ソフトボールマガジン, 2016/5, チームの核をつくる戦略戦術について
  • その他
    アカデミック・ソフトボール「トレーニング」
    ソフトボールマガジン, 2016/1, 短距離走とスイングスピードの向上について
  • その他
    アカデミック・ソフトボール『チーム・マネジメント』
    ソフトボールマガジン, 2015/9, チームの中のチーム「ユニット制」について
  • その他
    アカデミック・ソフトボール「技術指導」
    ソフトボールマガジン, 2015/5, 場面に応じた指導と言葉について
  • 調査報告
    プロ野球選手における競技引退の現状と再社会化について 〜野球に関わる職業の元プロ野球選手の事例〜
    中京大学体育研究所紀要, 2013/3, 本研究では現在野球に関わる職業を有している元プロ野球選手を対象に,現職に対する満足度とその現状,そして「公認野球指導員」をどのように捉えているかを明らかにすることを目的とした.
  • 調査報告
    体育系学科における部活動の加入率に関する実践報告
    中京大学体育学論叢, 2011/12, 体育系学科に所属する学生の部活動加入動向に関する実践報告。
  • 調査報告
    「課外活動実習の評価とその履修動機に関する一考察」
    中京大学体育学部論叢, 2009/2, 野外活動実習に焦点をあて,履修者の授業評価とその履修動機を明らかにすることを目的した.その結果,全体的に授業評価が高いことや様々な履修動機,また改善点などが明らかになった.
  • その他
    少しずつ楽しくなる,上手になれるソフトボール
    小野沢宏時,下嶽進一郎,甲谷洋祐,二瓶雄樹,他17名
  • その他
    30周年記念!熊野ソフトボールキャンプ2018 野手編
    二瓶雄樹,福田五志,磯野稔
    内野手と外野手の基本動作,捕球・スローイング・足さばきなどを紹介.小学生〜高校生まで,カテゴリーに合わせた技術と体の使い方,守備の基本について解説.外野手:ウォーミングアップ,送球ドリル,ステップを意識したキャッチボール 内野手:ゴロ捕球,送球
  • その他
    身につく!結果を出せる練習法 スポーツ科学を応用した 中京大学マニュアル〜基礎・クローズドスキル〜
    二瓶雄樹
    ソフトボールの指導DVD。Disc1:キャッチボールDisc2:フィールディングDisc3:バッティング&ピッチング

その他研究情報

外部資金

  • 中京大学
    中京大学特定研究助成
    プロ野球選手における競技引退の現状と再社会化について, 2012, 元プロ野球選手を対象に,引退後どのように再社会化を果たしていくのか,その過程や経験,現状の野球界のシステムの捉え方を明らかにすることを目的した研究.

内外研究・留学実績

内外研究・留学実績

内外研究・留学実績

  • 201911, 201911, タイ王国, タイスポーツ協会,タイソフトボール協会
  • 202002, 202003, ボツワナ共和国, JICAボツワナ、ボツワナソフトボール連盟
  • 201902, 201903, ボツワナ共和国, JICAボツワナ、ボツワナソフトボール連盟
  • 201702, 201703, ボツワナ共和国, JICAボツワナ、ボツワナソフトボール連盟
  • 201702, 201703, タンザニア、アルゼンチン, JICAタンザニア、アルゼンチン

教育活動情報

授業等

担当経験のある科目

  • コーチング論, 説明スキル,分析スキル,伝えるスキルをワーク形式で実践学習し,それらのスキルを駆使して,指導者の立場に立ったミーティングを発表する授業.
  • ゼミナールA, コーチングスキルを応用したチームミーティングの実践的授業. 説明スキル,分析スキル,伝えるスキルをワーク形式で実践学習し,それらのスキルを駆使して,指導者の立場に立ったミーティングを発表する授業.                      
  • 卒業研究A, 異なる二つの立場(発表の立場,聴衆の立場)を経験する授業で,その両方の立場でアクティブラーニングの手法を用いて学習する.
  • 体育実技指導法, 室内でもできるベースボール型ゲームを展開する授業. 異なる二つの立場(教員の立場,生徒の立場)を経験する授業で,その両方の立場でアクティブラーニングの手法を用いて学習する., 新しい体育の授業つくり 身になる練習法 ソフトボール 得点を奪うための攻撃強化練習 30周年記念!熊野ソフトボールキャンプ2018 野手編 身につく!結果を出せる練習法 スポーツ科学を応用した中京大学マニュアル〜基礎・クローズドスキル〜"
  • コーチング演習(野球・ソフト), 新しい体育の授業つくり 身になる練習法 ソフトボール 得点を奪うための攻撃強化練習 30周年記念!熊野ソフトボールキャンプ2018 野手編 身につく!結果を出せる練習法 スポーツ科学を応用した中京大学マニュアル〜基礎・クローズドスキル〜"

社会貢献活動情報

社会貢献活動

社会貢献活動

  • 三重県熊野市主催全国ソフトボールキャンプ 内野手講師
  • 藤原初男杯 第10回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 愛知県国体選手権、ソフトボール競技 大学選抜B監督
  • 豊田市中学校部活動育成事業(ソフトボール)
  • 藤原初男杯 第9回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 藤原初男杯 第8回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 豊田市中学校部活動育成事業(ソフトボール)
  • 三重県熊野市主催全国ソフトボールキャンプ 外野手講師
  • 藤原初男杯 第7回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 豊田市中学校部活動育成事業(ソフトボール)
  • 藤原初男杯 第6回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 三重県熊野市主催全国ソフトボールキャンプ 外野手講師
  • 三重県熊野市主催全国ソフトボールキャンプ 外野手講師
  • 藤原初男杯 第5回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 藤原初男杯 第4回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 三重県熊野市主催全国ソフトボールキャンプ 内野手講師
  • 藤原初男杯 第3回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 愛知県国体選手権、ソフトボール競技 大学選抜A監督
  • 愛知県国体選手権、ソフトボール競技 大学選抜A監督
  • 藤原初男杯 第2回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員
  • 愛知県国体選手権、ソフトボール競技 大学選抜C監督
  • 藤原初男杯 第1回全国大学・実業団選抜ソフトボール大会 大会役員


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.