研究者総覧

吉田 毅
スポーツ科学部
教授
Last Updated :2021/06/21

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    吉田 毅
  • 氏名(カナ)

    (ヨシダ タケシ)

所属

所属(マスタ)

  • スポーツ科学部, 教授
  • スポーツマネジメント学科, 教授
  • スポーツ科学研究科, 教授

学歴等

学歴

  • 1986年04月, 1988年03月, 筑波大学大学院, 体育研究科

学位

  • 博士, 体育科学, 2010年07月, 筑波大学

その他基本情報

所属学協会

  • 日本体育学会、日本スポーツ社会学会、日本社会学会、日本子どもと伝承遊び学会

委員歴

  • 2019年06月, 2021年05月, 日本体育学会, 体育社会学専門領域研究委員
  • 2017年09月, 日本スポーツ社会学会, スポーツ社会学研究専門委員
  • 2017年04月, 2019年03月, 日本体育学会, 体育学研究編集委員
  • 2015年06月, 2017年05月, 日本体育学会, 体育社会学専門領域評議員
  • 2015年06月, 2017年05月, 日本体育学会, 体育社会学専門領域奨励賞選考委員
  • 2018年10月, 2019年09月, 神奈川県スポーツ局, 神奈川県立スポーツ施設指定管理者評価委員会委員長

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • スポーツ社会学

研究キーワード

  • アスリートのキャリア形成、社会化、ライフヒストリー、地域スポーツクラブ、レジリエンス、震災復興とスポーツ

著書・発表論文等

論文

  • 論文
    東日本大震災で被災した地域スポーツクラブの連携を通じた復興プロセスー某ママさんバレーボールクラブのレジリエンスー
    吉田 毅
    桐蔭論叢, 42, 45, 56, 2020年, 査読無, 単著(単編著)
  • 論文
    中途身体障害者の複線的スポーツキャリア形成プロセスと他者関係性―ある車椅子バスケットボール選手のライフヒストリー─
    吉田 毅
    桐蔭論叢, 39, 5, 16, 2018年, 査読無, 単著(単編著)
  • 論文
    東日本大震災被災地におけるスポーツ少年団のレジリエンスの要因
    吉田 毅
    桐蔭論叢, 37, 51, 59, 2017年, 査読無, 単著(単編著)
  • 論文
    中途身体障害者はどのような他者によってスポーツを継続するようになるのか―複線的スポーツキャリアを形成した元カーレーサーのライフヒストリー―
    吉田 毅
    スポーツ社会学研究, 53, 68, 2016年, 査読有, 単著(単編著)
  • 論文
    東日本大震災で被災した総合型地域スポーツクラブのレジリエンスに関する社会学的研究―地域スポーツ論への一視角―
    吉田 毅
    体育の科学, 66, 7, 535, 540, 2016年, 査読有, 単著(単編著)
  • 論文
    中途身体障害者のスポーツへの社会化に寄与する他者に関する社会学的研究:骨肉腫を克服した元車椅子バスケットボール選手の語りから
    吉田 毅
    体育学研究, 855, 867, 2014年, 査読有, 単著(単編著)
  • 論文
    競技者の現役引退をめぐる困難克服プロセスに関する社会学的研究:車椅子バスケットボール競技者へのキャリア移行を遂げた元Jリーガーのライフヒストリー
    吉田 毅
    体育学研究, 57, 2, 577, 594, 2012年, 査読有, 単著(単編著)
  • 著書
    東日本大震災で被災したスポーツ集団の復興プロセス―被災の様相と復興への力―
    吉田 毅
    スポーツ社会学研究, 20, 1, 5, 19, 2012年, 査読有, 単著(単編著)
  • 論文
    金メダル獲得をめぐる競技者のキャリア形成プロセス―ノルディック複合金メダリストのライフヒストリー―
    吉田 毅
    スポーツ社会学研究, 18, 1, 43, 58, 2010年, 査読有, 単著(単編著)
  • 論文
    後天的身体障害者のスポーツへの社会化の諸相―車椅子バスケットボール男子選手を事例に―
    吉田 毅
    東北工業大学紀要Ⅱ 人文社会科学編, 29, 47, 56, 2009年, 査読無, 単著(単編著)

書籍等出版物

  • 理論と実践で学ぶサッカーコーチング
    中山雅雄、潮 智史、吉田 毅、鈴木明哲、鈴木 淳、小井土正亮、中馬健太郎、北野孝一、石川慎之助、浅井 武
    著書, 共著, 「サッカーと社会」, 大修館書店, 2018年
  • 競技者のキャリア形成史に関する社会学的研究-サッカーエリートの困難と再生のプロセスー
    吉田 毅
    著書, 単著, 道和書院, 2013年
  • 現代スポーツのパースペクティブ
    菊 幸一、清水 諭、仲澤 眞、松村和則、吉田 毅、ほか
    著書, 共著, 「アスリートのキャリア問題」, 大修館書店, 2006年

その他著作物

  • 翻訳
    現代スポーツの社会学
    J.コークリー/P.ドネリー
    41, 65, 2011, 第3章「スポーツと社会化」を翻訳した。

その他研究情報

受賞

  • 2013年, 吉田 毅, 単独, 日本体育学会, 学会賞

外部資金

  • 学術振興会
    科学研究費
    公的研究費, 代表, 基盤C, 被災した地域スポーツクラブにおけるレジリエンスの担い手のライフヒストリー分析, 2019, 2019, 2022
  • 学術振興会
    科学研究費
    公的研究費, 代表, 基盤C, 東日本大震災で被災した地域スポーツ界の復興要因に関する社会学的研究, 2014, 2014, 2017
  • 学術振興会
    科学研究費
    公的研究費, 代表, 研究成果公開促進費, 競技者のキャリア形成史に関する社会学的研究―サッカーエリートの困難と再生のプロセス―, 2013
  • 学術振興会
    科学研究費
    公的研究費, 代表, 基盤C, 後天的身体障害者のスポーツへの社会化に寄与する他者に関する社会学的研究, 2011, 2011, 2014
  • 学術振興会
    科学研究費
    公的研究費, 代表, 基盤C, 後天的身体障害者のアスリートキャリア形成に関する社会学的研究, 2007, 2007, 2009
  • 学術振興会 
    科学研究費
    公的研究費, 代表, 基盤C, スポーツ選手のキャリア・パターン及びリタイアメントに関する社会学的研究, 1995, 1995, 1997

教育活動情報

授業等

担当経験のある科目

  • スポーツ社会学、生涯スポーツ論、スポーツ文化論、地域社会とスポーツ, スポーツ社会学特論、スポーツ健康政策学特論、スポーツ文化科学演習


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.