研究者総覧

中村 和照
スポーツ科学部
准教授
Last Updated :2021/06/21

研究者基本情報

基本情報

氏名

  • 氏名

    中村 和照
  • 氏名(カナ)

    (ナカムラ カズテル)

所属

所属(マスタ)

  • スポーツ科学部, 准教授
  • トレーナー学科, 准教授
  • スポーツ科学研究科, 准教授

学歴等

学位

  • 博士, 体育科学, 2012年03月, 筑波大学
  • 修士, 体育学, 2008年03月, 筑波大学

その他基本情報

所属学協会

  • 日本体育・スポーツ・健康学会(通称:日本体育学会)
  • 日本体力医学会
  • ランニング学会
  • 日本運動生理学会
  • 日本スポーツ栄養学会
  • 日本栄養改善学会

研究活動情報

研究分野等

研究分野

  • スポーツ栄養学
  • 体力学
  • 運動生理学

著書・発表論文等

論文

  • 論文
    Effects of endurance training on the relationship between blood glucose, lactate, and hormones during incremental running test
    Kazuteru Nakamura, Yasuo Sengoku, Hitomi Ogata, Koichi Watanabe, Yusuke Shirai, Yoshiharu Nabekura
    International Journal of Sport and Health Science, 18, 189, 196, 2020年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    トレイルランニングレース参加者の水分摂取量が脱水率に与える影響
    中村和照, 半田佑之介
    ランニング学研究, 31, 17, 28, 2020年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    長距離走のパフォーマンスと漸増負荷走時の血糖値の動態との関連性 -男性市民ランナー 1 名の縦断的な検討-
    中村和照, 鍋倉賢治
    ランニング学研究, 30, 243, 259, 2019年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    フルマラソンの平均走速度と漸増負荷走時の血糖値の上昇量との関係性
    中村和照, 仙石泰雄, 白井祐介, 鍋倉 賢治
    トレーニング科学, 31, 85, 92, 2019年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    トレイルランニング練習中のWBGTの違いが脱水率と水分補給率に与える影響
    中村和照,半田佑之介
    ランニング学研究, 28, 47, 54, 2017年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    Blood glucose and lactate kinetics during an incremental running test in endurance runners
    Kazuteru Nakamura, Yasuo Sengoku, Hitomi Ogata, Koichi Watanabe, Yusuke Shirai, Yoshiharu Nabekura
    International Journal of Sport and Health Science, 14, 11, 20, 2016年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    Blood glucose threshold is not consistent with blood lactate threshold by different evaluation methods
    Kazuteru Nakamura, Yasuo Sengoku, Hitomi Ogata, Koichi Watanabe, Yusuke Shirai, Yoshiharu Nabekura
    Advances in Exercise and Sports Physiology, 21, 17, 24, 2015年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    トレーニング内容の違いが運動習慣の無い20代女性の体力と心理面に与える影響
    中村和照,今井優里,鈴木真理子,中島千景,泉里奈,永堀夏未,細谷美乃里
    茨城キリスト教大学大学院生活科学研究科紀要, 2, 31, 40, 2015年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    Continuous glucose monitoring during a 100-km race: a case study in an elite ultramarathon runner
    Yasuo Sengoku, Kazuteru Nakamura, Hitomi Ogata, Yoshiharu Nabekura, Shoichiro Nagasaka, Kumpei Tokuyama
    International Journal of Sports Physiology and Performance, 10, 124, 127, 2015年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    運動内容の違いが運動習慣の無い若年女性の心理面に与える影響-二次元気分尺度を用いた検討-
    中村和照,今井優里,鈴木真理子,中島千景,泉里奈,永堀夏未,細谷美乃里
    茨城キリスト教大学紀要, 48, 15, 28, 2014年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    Effects of post-absorptive and postprandial exercise on 24h fat oxidation
    Kenshiro Shimada, Yuki Yamamoto, Kaito Iwayama, Kazuteru Nakamura, Sachiko Yamaguchi, Masanobu Hibi, Yoshiharu Nabekura, Kumpei Tokuyama
    Metabolism, 62, 793, 800, 2013年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    Lack of negative correlation in glucose dynamics by nonexercise activity thermogenesis restriction in healthy adults
    Hitomi Ogata, Kazuteru Nakamura, Maki Sato, Kumpei Tokuyama, Shoichiro Nagasaka, Naoyuki Ebine, Ken Kiyono, Yoshiharu Yamamoto
    Medicine & Science in Sports & Exercise, 45, 60, 66, 2013年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    100kmマラソンレースペースとレース中の炭水化物および給水量の関係
    中村和照,仙石泰雄,緒形ひとみ,鍋倉賢治
    ランニング学研究, 23, 37, 46, 2012年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    世界トップレベルで活躍するケニア人長距離ランナーの体力・形態特性
    吉岡利貢, 中垣浩平, 中村和照, 向井直樹, 鍋倉賢治
    体育学研究, 57, 237, 248, 2012年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    Glucose response after a ten-week training in swimming
    Yasuo Sengoku, Kazuteru Nakamura, Tsuyosi Takeda, Yoshiharu Nabekura, Shouzou Tsubakimoto
    International Journal of Sports Medicine, 32, 835, 838, 2011年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    Acute effect of late evening meal on diurnal variation of blood glucose and energy metabolism
    Maki Sato, Kazuteru Nakamura, Hitomi Ogata, Ami Miyashita, Shoichiro Nagasaka, Naomi Omi, Sachiko Yamaguchi, Masanobu Hibi, Takashi Umeda, Shigeyuki Nakaji, Kumpei Tokuyama
    Obesity Research & Clinical Practice, 5, e220, e228, 2011年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    貯蔵グリコーゲンの低下が漸増負荷運動中の血糖値と血中乳酸値の動態に与える影響
    中村和照,仙石泰雄,緒形ひとみ,鍋倉賢治
    体力科学, 60, 217, 228, 2011年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    漸増負荷走中における血中グルコース濃度の動態-一流サッカー選手を対象とした縦断的分析-
    仙石泰雄,石崎聡之,中村和照,西川誠太,戸苅晴彦
    トレーニング科学, 23, 55, 62, 2011年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    運動種目の違いが漸増負荷運動時の長距離ランナーの血糖変動に与える影響
    中村和照,仙石泰雄,緒形ひとみ,白井祐介,鍋倉賢治
    ランニング学研究, 22, 13, 22, 2011年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    暑熱環境下における52kmマラソンレースペースと耳内温の関係
    仙石泰雄,久保潤二郎,中村和照,安松幹展,戸苅晴彦
    ランニング学研究, 22, 1, 12, 2011年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    長距離走行中の速度と時間が血糖上昇閾値に与える影響
    中村和照,仙石泰雄,中垣浩平,吉岡利貢,緒形ひとみ,鍋倉賢治
    体力科学, 59, 119, 130, 2010年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    一流サッカー選手における漸増負荷走中の血糖応答
    仙石泰雄,石崎聡之,中村和照,西川誠太,戸苅晴彦
    平成国際大学スポーツ科学研究所所報, 4, 1, 4, 2010年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    暑熱環境における52kmマラソン中の給水量がレースパフォーマンスに与える影響について
    中村和照,緒形ひとみ,仙石泰雄
    ランニング学研究, 20, 1, 10, 2008年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    100kmマラソン時の血糖変動とパフォーマンスに関する事例研究
    仙石泰雄,中村和照,緒形ひとみ,吉岡利貢,渡部厚一,鍋倉賢治,徳山薫平
    体力科学, 57, 285, 294, 2008年, 査読有, 共著(共編著)
  • 論文
    就寝直前の夕食が睡眠時のエネルギー代謝に及ぼす影響
    中村和照,宮下政司,緒形ひとみ,長坂昌一郎,徳山薫平
    肥満研究, 13, 250, 255, 2007年, 査読有, 共著(共編著)

その他研究情報

外部資金

  • 文部科学省
    科学研究費助成事業
    公的研究費, 分担, 基盤(C), マラソントレーニングにおける「高強度+持続走(ガチユル走)トレーニング」の効果, 2019, 2019, 2023
  • 文部科学省
    科学研究費助成事業
    公的研究費, 代表, 基盤(C), トレイルランニング時の心拍数を用いた相対強度の指標の作成, 2017, 2017, 2019
  • 文部科学省
    科学研究費助成事業
    公的研究費, 代表, 若手(B), 漸増負荷走中の血糖値の動態を用いた長距離走のトレーニング評価方法の検討, 2014, 2014, 2017
  • 文部科学省
    科学研究費助成事業
    公的研究費, 代表, 若手(B), 漸増負荷運動中の血糖値とホルモンの動態の関係性-競技パフォーマンスに着目して-, 2012, 2012, 2013


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.