最終更新日:2017/01/31

小笠原 秀美   / OGASAWARA,Hidemi [ 工学部情報工学科 ] 

教員情報

現在の職位 教授
所属 工学部情報工学科
大学就任年月 1988/4
現職就任年月 2004/4

履歴情報

出身大学北海道大学大学院情報科学研究科(博士後期課程)
修了等年月 2012/3
取得学位 学士 行動科学 : 北海道大学  1985/3
修士 行動科学 : 北海道大学  1987/3
博士 情報科学 : 北海道大学  2012/3

専攻分野

専攻分野 認知科学、認知心理学
長期的研究テーマ
(研究の将来計画・構想)
人の問題解決の認知科学的研究
実験及び認知モデル構築により人の問題解決の認知過程の解明を目指している. 操作及び情報取得の両面から検討している.これまでは動的課題を対象としてきたが, 今後は他の課題クラスを拡げ,より一般的な知見を得たいと考えている.
短期的研究テーマ
(現在進行中の研究テーマ)
制約充足問題を対象とした問題解決過程の研究
日常で「問題」と意識される課題には制約により表現される問題(制約充足問題, CSP)が多く見られる.現在, ペンシルパズルを課題として取り上げ,実験やモデル構築により CSP を解く認知過程を検討している.

担当科目

学部における主な担当科目 人工知能, 離散数学

その他

所属学会 日本認知科学会、日本心理学会、情報処理学会、日本ソフトウェア科学会, Cognitive Science Society