最終更新日:2017/01/10

梅村 義久   / UMEMURA,Yoshihisa [ スポーツ科学部スポーツ健康科学科 ] 

教員情報

現在の職位 教授
所属 スポーツ科学部スポーツ健康科学科
大学就任年月 1987/4
現職就任年月 2000/4

履歴情報

出身大学東京大学大学院医学系研究科保健学専攻(後期課程)
修了等年月 1987/3
取得学位 博士 保健学 : 東京大学  1989/12

専攻分野

専攻分野 運動生理学
長期的研究テーマ
(研究の将来計画・構想)
運動による骨代謝の変化が全身のカルシウム・リン代謝に及ぼす影響
運動によってメカニカルストレスが加わると骨代謝が変化する。この骨代謝の変化は局所性のものであるが、全身のカルシウム・リン代謝に影響を及ぼしている可能性がある。そこで運動とこれらの関連について研究を進める。
短期的研究テーマ
(現在進行中の研究テーマ)
骨強度および骨塩量を高める運動について
運動によってメカニカルストレスが骨に与えられると骨塩量および骨強度は増加する。骨を鍛えることに効果的な運動方法、運動頻度および運動強度、また効果はどのぐらい維持されるのかなどについての研究を進める。

担当科目

学部における主な担当科目 スポーツ・運動生理学Ⅰ
大学院における主な担当科目 運動生理学研究Ⅰ

連絡手段

その他

所属学会 日本体力医学会、日本生理学会、日本運動生理学会、日本体育学会、日本骨代謝学会、日本学校保健学会