最終更新日:2017/06/21

山田 光男   / YAMADA,Mitsuo [ 経済学部経済学科 ] 

教員情報

現在の職位 教授
所属 経済学部経済学科
大学就任年月 2000/4
現職就任年月 2000/4

履歴情報

出身大学名古屋大学大学院経済学研究科(博士課程後期課程)
修了等年月 1979/3
取得学位 修士 経済学 : 名古屋大学  1976/3
博士 経済学 : 名古屋大学  1998/9

専攻分野

専攻分野 計量経済学
長期的研究テーマ
(研究の将来計画・構想)
東アジアの産業貿易連関とエネルギー・環境
多地域連結多部門計量計量経済モデルの開発とその応用として、東アジア地域の産業貿易連関構造の分析とエネルギー・環境分析を行う
短期的研究テーマ
(現在進行中の研究テーマ)
地域間産業連関表の開発と応用
地域間産業連関表の推計方法の研究とその応用として、地域ベースの産業立地、地域振興事業、社会資本などインフラ整備の波及効果分析を行う

担当科目

学部における主な担当科目 計量経済学、産業連関分析
大学院における主な担当科目 計量経済学

連絡手段

その他

研究室ホームページ http://www.econo.chukyo-u.ac.jp/yamada/
(外部リンク)
所属学会 日本経済学会、日本統計学会、環太平洋産業連関分析学会、生活経済学会、東アジア経済学会(EAEA)、中部都市学会、日本応用経済学会、国際産業連関学会(IIOA)