最終更新日:2017/06/22

來田 享子   / RAITA,Kyoko [ スポーツ科学部スポーツ教育学科 ] 

教員情報

現在の職位 教授
所属 スポーツ科学部スポーツ教育学科
大学就任年月 2005/4
現職就任年月 2008/4

履歴情報

出身大学中京大学大学院体育学研究科(後期課程)
修了等年月 2000/3
取得学位 学士 教育学 : 神戸大学教育学部  1986/3
修士 教育学 : 神戸大学大学院教育学研究科  1988/3
博士 体育学 : 中京大学大学院体育学研究科  2000/3

専攻分野

専攻分野 体育・スポーツ史
長期的研究テーマ
(研究の将来計画・構想)
オリンピック・ムーブメントの歴史
特に、19世紀末以降の近代スポーツの発展に大きな影響を与えたオリンピック・ムーブメントの歴史に関心をもっている。スポーツ組織の権力のダイナミクス、ジェンダーなどの観点から国内外の史料を分析し、スポーツの多様化に向けた課題と展望を検討する。
短期的研究テーマ
(現在進行中の研究テーマ)
身体文化の多様な価値を共有するためのスポーツ・アーカイブズのモデル構築
オリンピック・パラリンピックに関わる文化資源を対象に、多様な人々のアクセスが可能であり、スポーツに関わる多様な価値を共有することができる場としてのスポーツ・アーカイブズのモデル構築に取り組んでいる

担当科目

学部における主な担当科目 体育・スポーツ史、スポーツ教育学
大学院における主な担当科目 スポーツ史研究、スポーツ文化学研究セミナー、スポーツ社会科学研究セミナー

連絡手段

その他

研究室ホームページ http://openweb.chukyo-u.ac.jp/~kraita/index.htm
(外部リンク)
所属学会 日本体育学会、日本体育史学会、スポーツ史学会、日本スポーツとジェンダー学会、日本スポーツ社会学会、体育・スポーツ哲学会、日本スポーツ教育学会、日本女性学会