最終更新日:2017/06/22

桑原 英明   / KUWABARA,Hideaki [ 総合政策学部総合政策学科 ] 

教員情報

現在の職位 教授
所属 総合政策学部総合政策学科
大学就任年月 2005/4
現職就任年月 2005/4

履歴情報

出身大学慶應義塾大学
修了等年月 1984/3
取得学位 学士 学士(法学) : 慶應義塾大学法学部  1984/3
修士 修士(法学) : 慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻  1986/3

専攻分野

専攻分野 行政学(日本行政論、政策行政論)
長期的研究テーマ
(研究の将来計画・構想)
政策革新の行政学
日本の中央政府と地方政府とを主な分析の対象として、新たな公共政策が生成し、他の政府に波及するメカニズムを探究する。特に、こうした動向について、地方分権改革の前後を観察することにより、水平的波及と垂直的波及との相互作用のメカニズムに接近する。
短期的研究テーマ
(現在進行中の研究テーマ)
日本の基礎的自治体における地域ガバナンス改革の実証分析
地方分権改革が進行するなかで、国と地方とにわたるガバナンス改革が進行しているが、そのメカニズムを主として行政部局に焦点を当てた事例分析やアンケート調査などに基づいて明らかにする。

担当科目

学部における主な担当科目 行政学、行政管理論,地方自治論
大学院における主な担当科目 公共政策研究、総合政策方法論Ⅱ(定性分析)

連絡手段

その他の連絡方法 TEL&FAX 052ー835ー7954(研究室直通)

その他

所属学会 日本行政学会、日本政治学会、日本選挙学会、公共選択学会、日本法政学会