最終更新日:2017/06/16

小島 康生   / KOJIMA,Yasuo [ 心理学部心理学科 ] 

教員情報

現在の職位 教授
所属 心理学部心理学科
大学就任年月 2002/4
現職就任年月 2002/4

履歴情報

出身大学大阪大学大学院人間科学研究科(博士後期課程)
修了等年月 1997/3
取得学位 学士 行動学専攻 : 大阪大学  1992/3
修士 行動学専攻 : 大阪大学  1994/3
博士 人間科学 : 大阪大学  1997/3

専攻分野

専攻分野 発達心理学
長期的研究テーマ
(研究の将来計画・構想)
親が子どもに提供する発達環境と子どもの社会化
子育ての過程において親はどのような環境(ニッチ)を子どもに提供していくのか、またそうして与えられた環境の中で子どもが親や社会と相互作用(あるいは反発)しながらどのように育っていくのかを解明したいと考えている。
短期的研究テーマ
(現在進行中の研究テーマ)
子育て開始期の親が子どもに提供する「モノ」・「ひと」・「場」の環境
子育て開始期の親が子どもにどのような物理的・社会的環境を提供していくか、それを通じて親子にいかなる相互作用が生じるかを縦断的に調査している。また、学生を対象に乳幼児とのふれあい体験実習を実施し、親準備性の獲得を促す取り組みも行っている。

担当科目

学部における主な担当科目 親と子の発達心理学、発達心理学概論2
大学院における主な担当科目 家族発達論、育児・保育現場での支援

連絡手段

その他

研究室ホームページ http://openweb.chukyo-u.ac.jp/~ykojima/ykojima/index.htm
(外部リンク)
所属学会 日本心理学会、日本発達心理学会、日本家族心理学会、日本母性衛生学会、日本小児保健協会、こども環境学会